VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

【好評につき増枠!】VR Inside、 「VR Business conference Vol.1」を7月28日(木)に開催!第1回のテーマは「非ゲームVRの今と未来」について - VR Inside

【好評につき増枠!】VR Inside、 「VR Business conference Vol.1」を7月28日(木)に開催!第1回のテーマは「非ゲームVRの今と未来」について

        2016/08/31

vrbcbanner

【好評につき増枠!】一般席が満席になったため、10席追加しました

VR Insideは 「VR Business conference Vol.1」を7月28日に開催する。

 

VR Business conferenceとは

本イベントは、各テーマに沿ったVRプロダクトを制作するディベロッパー様を迎え、VR事業におけるビジネスモデルや今後の展開などを、それぞれの立場から語ってもらい、共有する事で、VR市場への参入を検討する企業様の背中を押し、日本VR市場の活性化を図るビジネス向けイベントとなります。

第1回となる今回は「非ゲームVR」にフォーカスし、ファッション・不動産・プラットフォームそれぞれの立場からVRの今と未来を語っていただきます。

 

プログラム

Session Ⅰ:非ゲームVRの今と未来について

本セッションでは、非ゲームVRプロダクトを制作されているディベロッパー様にご登壇いただき、各プロダクトのご紹介から、企画背景や想定しているビジネスモデル、今後の展開などに関してお話いただきます。

<登壇者一覧>
1)VRオンラインショッピング「STYLY」
登壇者:株式会社Psychic VR Lab 代表取締役「山口 征浩」氏

2)VR 3D建築シミュレーター「GRID VRICK」
登壇者:株式会社ネクスト「徳山 隆」氏

3)VRコンテンツ配信プラットフォーム「ImagineVR」
登壇者:ImagineVR Inc. Japanese regional producer 「佐藤 カフジ」氏

Session Ⅱ:パネルディスカッション

本セッションでは、「非ゲームVRの可能性について」というテーマの元、医療・不動産・教育など非ゲーム分野でVRがどのように活用され、今後どのような展開が考えられるか、Session Ⅰに登壇いただいた方、それぞれの立場から語っていただきます。

モデレーター
VR Inside編集長「渡邊 遼平」

Session Ⅲ:体験会兼懇親会

登壇いただいた各企業のVRプロダクトの体験会および懇親会を実施予定。

 

イベント概要

開催日時 2016年7月28日(木)18:00開場 18:30開始
会場 TECH LAB PAAK(http://techlabpaak.com/
入場料 ①一般:2500円 ②PAAK会員:1500円(懇親会含む)
定員 ①一般:50名 ②PAAK会員:20名
主催 VR Inside
会場協力 TECH LAB PAAK
持ち物 ①一般:お名刺2枚、チケット ②PAAK会員:チケットのみ
対象者 本イベントはVR事業への参入や最先端技術に興味のある法人様が対象となります。


申し込みはPeatixより。
http://peatix.com/event/183399/view

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでVRInsideをフォローしよう!

koide yutaro

Writer: これからますます発展すると予想されるVR。コンテンツだけでなくその技術についても非常に気になっている技術系卒です。