VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

【VRInside 主催イベント】トッププレイヤーが切り込む2017VR市場はこうなる!!~ VRI Meetup Tokyo ~開催決定 - VR Inside

【VRInside 主催イベント】トッププレイヤーが切り込む2017VR市場はこうなる!!~ VRI Meetup Tokyo ~開催決定

   

vrinside

あけましておめでとう御座います、VR元年と言われた、2016年も終わり2017年もスタートしました。

VRInsideでは、そんな1年の振り返りと、これから始まる1年そして更にその先を語り合う場として、各VR業界の業種別のキーマンを招待し、1月27日(金)『VRI  Meetup Tokyo ♯1』を開催致します。

 

大きなテーマとしては『VR元年の振り返りと、2017年VRの行方は?』

果たして、本当に、2016年はVR元年だったのか??

ハコスコ、Galaxy Gear VROculus Rift、HTC VIVE、PlayStation®VR、などモバイル型・ハイエンド型など様々なVR端末が発売された1年でした。

PlayStation®VRが発売された10月13日までが、2016年の一番の盛り上がりでその後は・・・『どうなのか???』のような話をされる方もいます。

そして、2017年のVR市場はどう変化し、プレイヤーたちは何を仕掛けていくべきなのか?

2016年12月には、VR業界のプレイヤーを多く魅了した『Oculus Touch』が発売され、2017年には「見るから触る」とVR体験の価値を更に高めていく技術が、多く公開されていくと思われる。

更に、2016年多くのVR体験施設がOPENしたが、残念ながらまだまだVRは、一般ユーザーに対しての認知度が低いのは事実である。

2016年の振り返りから、今後の課題や解決、更なるVR普及促進に向けて、各VR業界のトッププレイヤーはどのように考えているのか?など、1.5時間のパネルデスカッションで議論を行います。

登壇者情報

1.コンテンツ分野

takahasi

株式会社桜花一門 代表取締役/NPO法人オキュフェス 代表理事 高橋 建滋
会社の事業説明:VR開発専門会社として、現在PSVR、Oculusにてオリジナルゲームタイトルを製作中

2.投資家分野

ootomi

株式会社ティルス 代表取締役社長 大冨智弘
1983年兵庫県生まれ、早稲田大卒。2012年に株式会社インブルー(モバイルゲーム開発運営)をネクソンにM&A。以降、株式会社ティルスの代表をしながらエンジェル投資を多数。主な投資先にcandee(モバイル動画)、Breadwallet(米Bitcoinwallet)、InnerChe(印オンデマンドフードデリバリー)など。

3.デバイス・メーカー分野

samsung_goto_profile

サムスン電子ジャパン株式会社 Marketing Group Manager 後藤 友宣
VR(バーチャルリアリティ)分野には、 米OculusVR社と共同開発した「Gear VR Innovator Edition」を2015年5月に日本でリリースし、市場開拓に先駆けて取り組み、2015年12月には一般コンシューマ向けの「Galaxy Gear VR」発売され、コードレス・ポータブルのため気軽に高精細な360°コンテンツが楽しめるのが特徴となる。

4.体験施設分野

ninomiya

VR SPACE株式会社 Co-Founder & Executive Producer 二宮明仁
1982年大阪府生まれ、関西学院大学卒。
グリー株式会社で様々なヒットゲームをプロデュース。
グリー退社後、2016年の11月に渋谷発のVR体験ショールーム、VR SPACE SHIBUYAをオープン。
数々のメディアに掲載され話題となる。VR体験施設の運営に加え、VRコンテンツ・VRイベントのディレクションなどの事業も行う。

5.マーケティング分野

yamada

株式会社ダズル 代表取締役CEO 山田泰央
10代の頃からフリーランスプログラマーとして活動、2011年にダズルを設立。
2016年にVRを事業化し、5月には1.5億円の資金調達を行う。現在、VRプロダクト分析・解析サービス”AccessiVR(アクセシブル)"を開発中。

6.デバック・品質管理分野

010517_1485_shimakawa01

株式会社SHIFT ソフトウェアテスト事業本部 エンターテインメントビジネスユニット長 島川 知
ソフトウェアテスト専門企業として、幅広い分野のお客様に対する品質保証サービスを主力事業とする。2016年からは、VRゲームの酔いの検証や評価、プロモーション用コンテンツ、アミューズメント施設のVRプロダクトまで様々なコンテンツの検証業務にいち早く着手。

モデレータ:VRInside編集長 村山 章(プロフィール

 

イベント概要と申込み

vr-inside

イベント名:VRI  Meetup Tokyo ♯1

テーマ:「VR業界のメインプレイヤーが切り込む」本当に、2016年はVR元年だったのか??そして、2017年のVR市場はどう変化し、プレイヤーたちは何を仕掛けていくべきなのか?

開催日時:2017年1月27日(金) 19時~

入場開始:18時30分

パネルデスカッション:19時~20時30分

懇親会(軽食をご準備します。):20時30分~21時30分

※懇親会時間には、出展ブースでのVR体験も頂けます。

定員:50名

料金:無料

※当日はお名刺を1枚頂戴致します。

開催場所:東京都中央区京橋2-5-18 京橋創生館7階 (夢エデュケーション 京橋キャンパス)

Peatixからお申込み

イベントパートナー:夢エデュケーション

事業内容 教育に関する企画運営および教材の作成販売
人材の教育訓練、指導および育成
講演会、研修会、セミナーの開催等の教育・研修事業

 

今回は無料でブース出展を募集します!

『VRI  Meetup Tokyo ♯1』では、ブース展示を行いたい企業を募集しています。

尚、今回は初回イベントである事から、出展料金を無料で募集させて頂きます。

スペース:3m×2mを想定

募集展示数:現在調整中

応募条件:体験環境をご持参頂き、体験者を誘導できる事。/VR関連の内容での展示

※電源/Wifiなどは、こちらで準備致します。

出展料金:無料

出展に関しましては、応募頂いた企業から抽選で決定されます。

出展に関するご質問ご応募はコチラ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでVRInsideをフォローしよう!

VRInside編集長 村山章

Writer: モバイルコンテンツ企業の(株)エムティーアイ、クルーズ(株)にてIT業界におけるコンテンツ事業に従事しその後、メディア運営企業、スパイシーソフト(株)に入社。 現在は同社執行役員兼VR専門メディア「VRinside」編集長を兼務。 1975年生まれの41歳。 詳しくはこちら

 関連記事