VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

【今週のVRニュース一気読み!】PSVR 手に入れたらまずコレで遊べ!無料で遊べるコンテンツBEST5! 他 - VR Inside

【今週のVRニュース一気読み!】PSVR 手に入れたらまずコレで遊べ!無料で遊べるコンテンツBEST5! 他

        2017/04/07

忙しいあなたのために、今週(3月24日~3月30日)の人気記事TOP5をまとめて、ご紹介する「今週のVRニュース一気読み!」

ニュースの詳細が気になる方は、タイトルをクリックして記事をチェックしてください。

今週のTOP5記事はコチラ

1位:PSVR 手に入れたらまずコレで遊べ!無料で遊べるコンテンツBEST5!

PS-store-new-branding-featured-image_vf2

コンテンツ不足がささやかれているPSVRですが、大手のゲーム会社がリリースしているゲームやアプリが多く、一つ一つのクオリティは非常に高いのが特徴です。

しかも、一部コンテンツはPSVRを購入したユーザー向けに高品質なアプリが無料で遊べるようになっています。今回はそんな無料で遊べるPSVRコンテンツをランキング形式で紹介いたします。

PSVRのソフトの多くはパッケージでの購入ではなく、ダウンロードコンテンツとなっており、お店では買えないことが多いです。

だから、お店でPSVRのソフトが見つからない!なんて声もよく聞かれます。PSVRのソフトを購入するにはPS4を起動してPSstoreにアクセスする必要があります。

PSstoreのゲームカテゴリの中にPSVR特設ページがあり、そこからPSVRのコンテンツを購入することができます。

この記事の詳細はコチラから

2位:2,000人のクリエーターがダウンロードした3DCG「高崎柚乃」が、商用利用無料ボイスを追加!

03

シーエスレポーターズが提供する、Gugenkaが配布する、デジタルアクター第一弾、高崎柚乃(たかさきゆの)は配布から一ヶ月間で述べ2,000人のクリエーターにダウンロードされたと公表された。

Gugenkaは、高崎柚乃が更にクリエイティブ活動の一翼を担えるよう考え、汎用性の高いボイス(CV. 戸田めぐみ)、1957ワードを、商用利用無料で配布を開始した。

デジタルアクターとして様々な作品に使っていただきやすいよう考え、例えば「おはよう」という台詞でも、様々なシチュエーションに合せたトーンで収録されている。

この記事の詳細はコチラから

3位:合体で超気持ちいいいい!PS Plus向け無料コンテンツ、体感合体 『アクエリオン・EVOL』プレイレビュー!

一万年と二千年前から愛してるぅぅぅぅぅ!

PlayStationVR(以下、PSVR)専用タイトルの 体感合体『アクエリオン・EVOL』 が公開された。PS Plusユーザー限定だが価格は無料となる。

2012年に公開されたSFロボットアニメ『アクエリオンEVOL』の合体シーンを、PlayStationVRを通して体験することができる。

出撃から、実際の合体、その後の戦闘訓練まで、同世界を存分に堪能することができる。

AKINO氏が歌う超名曲主題歌「創聖のアクエリオン」が流れ、ボルテージはマックスだ。

特に、女性パイロットとの「合体」のシーンは必見だという。

体感合体 『アクエリオン・EVOL』をプレイするためにはPS Plus(Playstation Plus)の加入が必須となる。

PS Plus とは、さまざまなコンテンツとシステムサービスを加入者のみが利用できる定額制サービス。

この記事の詳細はコチラから

4位:裏ワザあり!? "デレマスVR"追加楽曲「Orange Sapphire」プレイレビュー

20161013-imasvr-01-1

アップデートでPlayStation4 Proにも対応し、まだ盛り上がりつづけるPlaystation VR(PSVR)のキラータイトル「デレマスVR」こと「アイドルマスター シンデレラガールズ ビューイングレボリューション」。

今回は追加ダウンロードコンテンツ第4弾「Orange Sapphire」を早速プレイレビューしていくぜ!価格は1200円。

シンデレラたちのライブを臨場感抜群のVR空間で体験できるバーチャル・ライブ閲覧シミュレーション。

ライブ会場の盛り上がりをVRならではの映像と迫力のサウンドで体感でき、コンサートライトを手に取り、シンデレラガールズが登場するきらめきのライブに参加することができるアイドルライブ体感コンテンツ。

この記事の詳細はコチラから

5位:PSVR対応のサバイバルホラーゲーム『Syndrome』が2017年4月28日に発売決定

syndrome

『Syndrome』は、もともとは2015年にXbox One、PlayStation 4、PCに対応してリリースされた、Camel 101が制作するサバイバルホラーゲームである。

また、現在はOculus Rift対応のものも配信されている。
http://store.steampowered.com/app/409320/

不気味な敵の一挙一動の音が拾われ、没入型コンテンツとしてプレイするといかに恐ろしいものであろう。

今回の発表はその『Syndrome』が、2017年4月28日にPlayStation VR対応で配信、発売されるというもの。

この記事の詳細はコチラから


「今週のVRニュース一気読み!」は毎週、土曜日 11:00に公開します。来週もお楽しみに。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでVRInsideをフォローしよう!

Ryohei Watanabe

Writer: 2012年よりスマホゲーム専門メディア「アプリ★ゲット」で記事執筆・編集・メディア運用・アライアンスなどを担当。