VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

初心者必見!誰でも簡単にVR技術を利用した360°動画を作る方法!

VRコンテンツの中でも一番多くの人に見られて、普及率も高いのは360°動画ではないでしょうか。360°動画はyoutubeやFacebook、Twitterなどでも見ることが出来る全方位対応のパノラマ映像で、専用カメラの登場やスマホでも見られるという手軽さから多くの人が利用していると思います。今回は、そんな360°動画を作るのが難しそうだと感じている人のために簡単に360°動画を作成できるサービスやソフトを紹介したいと思います。

360°動画についてもう一度おさらい!

「360°動画」は、自分の周囲360°を見渡せる動画のことで、パノラマ動画やVR動画と呼ばれることもあります。

自分の周囲360°が撮影されていますが、あるタイミングで見ることができる方向は前方の視界に限られているため、何らかの操作によって動画内で見ている方向がコントロールできるようになってます。ヘッドマウントディスプレイなどのVRデバイスに対応している場合、VRデバイスを使用して鑑賞することで、頭の動きと動画内で見ている方向とが連動したVR動画として楽しむこともできます。VRを用いずに動画を鑑賞することもできます。その場合、マウスやタッチ操作などによって視界を回転し、動画内で見ている方向をコントロールします。

「ハコスコ」や「360channel」など360°動画専用の配信サービスで鑑賞できるほか、「Youtube」も360°動画のアップロード・再生に対応しています。撮影するためには「360°動画」の撮影に対応した360°カメラが必要。3Dの「360°動画」を撮影するためには、360°カメラの中でも3D撮影に対応したものが必要となります。

360°動画の撮り方!

360°動画を撮るには専用の360°カメラが必要になります。通常のカメラで撮影するためには専用のキットや別途同じカメラが何台も必要になったりします。しかし、360°カメラであれば、その本体だけで撮影でき、機種によってはスマートフォンで編集し、アップロード出来るものもあったり、非常に扱いやすいものが多く、他にもプロ向けの細かい設定まで出来るものなど様々なものがあります。

また、撮影をするための機材をレンタルできたり、撮影から編集までを行ってくれるサービスなどもあります。下の項目ではそんな撮影から編集まで360°動画の作成を行ってくれるサービスを紹介していきたいと思います。

360°動画の制作や編集をしてくれるサービスまとめ

ここからは、360°動画を作りたいけど撮影のノウハウもわからないし、編集もわからない!という人のために、360°動画のプロが撮影から編集までを行ってくれるサービスをまとめていきたいと思います。360°動画を作ってみたい初心者の方にはオススメです!

Frorit 「実写VR コンテンツ企画、開発」

Frorit 「実写VR コンテンツ企画、開発」

Frorit社は360°動画の向けのコンテンツの企画・開発を請け負う会社です。提供中のサービスの一つ、「おもいで眼鏡」は、入院中や老人ホームにご入居中の方の「家に帰りたい」「孫の結婚式な参加したかった」などの要望から、ご家族の方の「もう一度おうちに帰らせてあげたかった」という要望をVRでかなえるサービス。ご家族の方やご本人の要望をヒアリングし、希望場所で360°動画を撮影し、VR動画として視聴できるように編集し、提供します。

詳細ページへ

idogaVR

「idogaVR」のページトップ

360°動画のパノラマ撮影、編集、アプリ配信までワンストップで提供可能なサービスを行っています。4年以上にわたる360°動画の事業を行ってきた実績もあり、様々なノウハウを構築しているそうです。360°動画を活用したセールスプロモーション企画から、イベント、商品開発など、様々な企画立案が可能です。

詳細ページへ

JOUER

ジェニ株式会社の「JOUER」

ジュエ株式会社は、4k~8Kという高解像度な空撮、4K~12Kの高解像度な360°VR撮影を提供する「JOUER」というサービスを行っています。ドローン空撮では熟練したドローンオペレーターにより安全で高品質な空撮映像を提供します。空撮と360度VR撮影を組み合わせた特殊撮影なども提供。

詳細ページへ

Jump

Google社の「Jump」

360°動画にも対応しているYoutubeの運営や、「Daydream」「Cardboard」などもリリースし、VRの普及に力を入れているGoogle社の360°動画作成ソリューションです。円形に配置された 16 台のカメラ モジュールの貸し出しや、撮影のサポートを行っています。

詳細ページへ

シータ

株式会社シータの実写VR映像制作の企画・撮影・編集・配信のトータルソリューション

実写VR映像制作の「企画・撮影・編集」に特化したプロ集団が高解像度で高品質な180° / 360° STEREO VR をご提供。撮影だけでなく360°動画の企画・撮影・編集・配信まですべての工程をそれぞれの分野のプロフェッショナルがトータルで担当してくれます。

詳細ページへ

360°動画を撮影編集すること自体は簡単。しかしより良いものはプロに任せた方が吉!

今回は360°動画を撮影及び編集してくれるサービスを紹介していきました。様々なサービスがあり、今後ドローン空撮やVR映像の需要は更に伸びると予想されます。360°動画は「RICOH THETA」の様に誰でもワンタッチで撮影できるようなものが多く登場していますが、高品質な映像となるとやはり、プロにはかなわないと思います。観光プロモーションや自社製品のプロモーションなど、効果的に高品質な360°動画を作成したいとなればやはりこのような360°動画の撮影サービスを利用するのが一番いいと感じました。

関連記事をみる

Vuze Camera、地球の360°動画を撮影するためにISSに運ばれる予定 | VR Inside

VRInside~VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア~


VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連した最新情報を配信します。

最新ニュースを読む