VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

GLOBAL WORK、ランウェイショーの臨場感をVRで体験できるコンテンツを11月より展開

VR

Amazon Fashion Week TOKYOの様子

株式会社アダストリア(本部:東京都渋谷区渋谷2-21-1、代表取締役 会長兼最高経営責任者(CEO):福田三千男)が展開するGLOBAL WORK(グローバルワーク)は、10月21日(土)Amazon Fashion Week TOKYOにて、2018 SPRING / SUMMER COLLECTIONを渋谷ヒカリエ・ホールAで発表し、さらに、当日のショーの模様をまるで会場で観ているかのような臨場感を体験できるVRコンテンツを一部店舗限定で11月上旬から展開する予定であることを発表した。

Amazon Fashion Week TOKYOでの発表について

現在、香港・台湾などのアジア圏に展開しているGLOBAL WORKは、さらなる海外進出を目指し、世界に向けて「東京」をファッションの発信の場として開催しているAmazon Fashion Week TOKYOでのコレクションに参加した。

ブランドキーワードである「HAPPY」という世界観にマッチする「LIBERTY FABRICS」を用いたアイテムと、来春展開するレギュラーアイテムをミックスしたルックを披露した。

GLOBAL WORKの提案してきたメンズ・ウィメンズ・キッズ、ファミリーのシーンも登場しつつ、今までとは一味違うGLOBAL WORKのコレクションを発表している。

VRでのショーの公開ついて

Amazon Fashion Week TOKYOの様子

アダストリア社は、当日のショーの模様を体感できるVRコンテンツを国内の一部店舗にて11月上旬から展開予定としている。

客席の最前列である、モデルやインフルエンサーにしか座れない“フロントロー”からの眺めや、舞台裏からランウェイへ向かうモデルの表情など、普段は観ることができないシーンを臨場感あふれるVR映像で体験できるコンテンツとなるようだ。

展開予定店舗:イオンレイクタウン店、イオンモール浜松市野店、mozoワンダーシティ店、神戸ハーバーランドウミエ店

※展開店舗は変更になる可能性がある。

ショー映像公開について

22日(日)17:00にはショーの映像を特設サイトにて公開している。

すでに、ショー終了後からコレクションラインの代表的なアイテムであるポンチョや、レギュラーアイテムの一部を公式WEB STOREで予約販売を開始している。

特設サイトから、ショーの様子を観ながら、ショッピングを楽しむことができる。

特設サイト:http://www.dot-st.com/cp/globalwork/2018ss_collection

参照元:ニュースリリース

アダストリア 会社概要

名称:株式会社アダストリア
   (英文表記:Adastria Co., Ltd.)

本部住所:〒150-8510東京都渋谷区渋谷2丁目21番1号 渋谷ヒカリエ 27F

設立:1953年10月22日

資本金:2,660百万円

代表者:代表取締役 会長兼最高経営責任者(CEO)福田 三千男

事業内容:衣料品・雑貨等の企画・製造・販売

URL:http://www.adastria.co.jp

GLOBAL WORK(グローバルワーク)

【ブランド基本情報】

ターゲット:20~30歳代の男女、2~8歳の子供(一部店舗では12歳まで展開あり)

プライスゾーン:アッパーポピュラー

ロケーション:ショッピングセンター

標準店舗面積:150坪

国内店舗数:192店舗(2017/2末)

海外店舗数:12店舗(2016/12末)

ブランド紹介ページ:http://www.adastria.co.jp/brands/global_work/

過去の「ファッション」に関する記事

ステラ・マッカートニーが来日東京で開催したワールドプレゼンテーションにおいて、VRを使用し2017年秋冬コレクションを披露

マルチスポーツブランドのアディダス ジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:ポール・ハーディスティ)が、2017年7月11日に開催された“WORLD OF STELLA 2017”にて、VR(バーチャルリアリティ)の体験を通じて「adidas by Stella McCartney」2017年秋冬コレクションを披露したことを報じた記事。

Psychic VR Lab、ファッションレーベル「chloma」と共同でVR/MRが普及した近未来のためのコレクション『chloma x STYLY ゴーグル Collection (REAL⇄MR⇄VR)』を発表

ヴァーチャルリアリティー(VR)技術を⽤いたファッション VR ショッピングサービス『 STYLY 』を⼿がける株式会社 Psychic VR Labと ファッションレーベル chloma が、ヘッドマウンとディスプレイを装着することが当たり前になる未来を想定し、ヘッドマウンとディスプレイ装着者のためのコレクションを制作したことを報じた記事。


VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む