VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

ファッションブランドのVR活用術まとめ

2017/04/26 18:06

sports-illustrated-swimsuit-issue-VR

様々な業界で利用されているVRであるが、この記事では、中でもファッション業界がこれまでどのようにVR技術を利用してきたか、その一部をまとめた。

フレグランスのCMに

メイクアップアーティストのCharlotte Tilburyのフレグランスデビュー作『Scent of a Dream』

このフレグランスのCMが360度動画で制作され、New York Fashion Weekで公開された。

CMで演じるのはハリウッド女優のケイト・モス

Antoine Wagner監督、Happy Finish(スタジオ)制作のこの動画は3分以下の長さで公開されたこの動画であるが、フレグランスのCMがVRで制作されたのはこれが世界初であった。

実際の動画をご覧にいただけるとわかるが、この広告動画では製品については語られていない。Kate Mossが踊りながらフレグランスをまき、パーティに向かっている絵が見てとれる。

どのような匂いなのかを動画のみで伝えきることはできないため、このように工夫する形になったように思える。

ファッションショーをVRで視聴

A look at Tommy Hilfigers virtual reality experience.

ファッションブランドの「Tommy Hilfiger」は、ニューヨークにある店舗にGear VRを設置し、Fall 2016コレクションで行われた自社ブランドのランナウェイの様子をVRで視聴できるというサービスを展開した。

店舗に訪れた顧客にVRでランナウェイを見せることにより、購入意欲を増させ、売り上げを上げるという戦略である。

華やかな会場で華やかな衣装を着たプロのモデルが歩く姿を、没入型コンテンツで体験し、実際にモデルが着ていた衣装を目の前に用意されれば、購入う意欲も増すというものであろう。

さらに、実際の店舗に置くことで、視覚だけでなく空気感や匂いまで自社ブランド仕様の演出ができることを見越してか、ネット上に配信するのではなく、店舗に実機を置くという選択もファッション業界ならではのように思える。

先駆者となったファッションブランドは「Tommy Hilfiger」となったが、その他にも、「Rebecca Minkoff」や「Balenciaga」までもが同様のものを制作した。

24時間オシャレな友達と過ごす体験

reasonably-bound-refinery29-virtual-reality-2

三つ目に紹介するのは、シリーズ作品の360度動画『Fashionably Bound』である。

この作品は、上で紹介した二つのVR体験とは違い、商品のプロモーションではない。

『Fashionably Bound』はロンドンのVisualizeがSamsungとの協力のもとに制作した体験で、視聴者はオシャレな女の子のグループの一人として混ざり、色んな都市のファッションストリート(日本で言う表参道など)や、ブティック(服屋)や観光名所、レストランなどを歩きまわるという体験ができるのである。

舞台となる都市は、ドイツの首都ベルリンや、アメリカのルイジアナ州最大の都市ニューオーリンズ、メキシコのトゥルム遺跡(マヤ文明末期に栄えた城壁都市)などである。

海外の女の子に混ざってヨガを楽しんだりと、旅行、美容、オシャレを楽しむ1日を体験できるこの『Fashionably Bound』のアイデアは、秀逸したものであると言えるだろう。

現在Youtubeチャンネルには18本の『Fashionably Bound』が掲載されている。

視聴は下記のリンクから。
https://www.youtube.com/playlist?list=PLJEQBmLpTgd8WCIaazvVlhAnCj3QvuJvQ

ファッション誌 + AR

elle-kristen-stewart-ar-cover

言わずと知れた女性ファッション誌のELLEが、Huffington PostsのVR部門であるHuffPostRYOTの協力のもと、雑誌にARを付け足した。

どういう事かというと、上の画像を見ていただけるとわかる通り、現存するELLEの雑誌の表紙と、それをスマホでかざして見える表紙の絵が違うことが見て取れる。

この仕様はElleが毎年行っている「Women in Hollywood」と呼ばれる特集に導入されたもので、「ElleNow」というElle専用アプリを使って「Women in Hollywood」の特集が載ったELLEの雑誌をかざすと、昨今、最も女性に影響を与えているハリウッド女優8人による8パターンの表紙を見ることができるというもの。

もちろんそれだけでなく、それぞれの独占インタビュー動画も視聴できるようである。

elle-ar-cover-vr

なお、この8人に選出されたハリウッド女優は下記の通り。

・Kristen Stewart
・Lupita Nyong’o
・Amy Adams
・Anna Kendrick
・Aja Naomi King
・Felicity Jones
・Helen Mirren
・Kathy Bates

水着の広告に

sports-illustrated-swimsuit-issue-VR-irina

こちらも有名な週刊誌「Sports Illustrated」の試みである。

「Sports Illustrated」はタイム・ワーナーが発行するアメリカで最も一般的なスポーツ週刊誌で、この雑誌が毎年行う水着特集「Sports Illustrated Swimsuit」が大人気を誇っているのが特徴である。

通常の「Sports Illustrated Swimsuit」のプロモーションビデオを投稿するチャンネル
https://www.youtube.com/user/SIswimsuit

今回紹介するVR活用法は、この「Sports Illustrated Swimsuit」の360度動画プロモーションビデオである。

これはGoogle Cardboardを使用することで、Sports Illustratedのアプリから視聴ができる。

Nina AgdalやIrina Shayk、Hannah Davisなどと言った、セクシーな女優がビキニを着たプロモーション動画をVRで視聴できるというもの。

上に掲載した、通常の「Sports Illustrated Swimsuit」のプロモーションビデオを投稿するチャンネルから見ればわかるとおり、この制作チームが撮る動画は、かなりきわどいところまで撮るのが特徴だが、果たしてVRバージョンはどうなのであろうか。

アプリのダウンロードは下記のリンクから。

iOS
https://itunes.apple.com/jp/app/sports-illustrated/id1069012571?mt=8

Android
https://play.google.com/store/apps/details?id=timeinc.si.swimsuit&hl=en

参照:VRscout
URL:http://vrscout.com/news/how-fashion-brands-vr-ar/

Kawasaki


1996年生まれ。ドイツ在留。肉体と物理の限界を超えた「新しい世界」を創り出し、それを体験できるVRに興味を持ち、その最新動向を追っています。

最新ニュースを読む