VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

2.5次元舞台展のVRシアターで「アイデアレンズK2+」起用

『2.5次元舞台展』VRシアターイメージ図

株式会社クリーク・アンド・リバー社は、11月2日(木)~12日(日)まで東京・原宿にて開催される、『2.5次元舞台展』のVRシアターに、同社の一体型VR(仮想現実)ゴーグル「IDEALENS K2+(アイデアレンズ ケーツー プラス)」を提供していることを発表した。

一体型VRゴーグル「アイデアレンズK2+」の活用拡大中

「2.5次元舞台」とは、漫画やアニメ、ゲームなど2次元の名作を、3次元の舞台で俳優が演じるという新たなエンターテインメントのジャンルである。

舞台衣裳や小道具、舞台セット等を展示するスペシャルイベント『2.5次元舞台展』を、主催:株式会社ノムラデュオ、協力:株式会社マーベラスにて開催している。

本イベント内のVRシアターで、「IDEALENS K2+」が起用されているということだ。

シアターでは、『あんさんぶるスターズ!オンステージ』/超歌劇 『幕末Rock』/舞台 『K』/舞台 『東京喰種』/舞台 『刀剣乱舞』/舞台 『弱虫ペダル』/ミュージカル 『薄桜鬼』 (あいうえお順)の未公開映像を見ることができる。

「IDEALENS K2+」は、PCなどの機器に接続しない充電式のワイヤレス設計でありながら、解像度2.5K相当の高精細な映像が長時間連続で楽しめるVR専用機となっている。

頭の前後をソフトに挟み込んで装着するためヘアスタイルが崩れにくく、女性にも優しい作りであることや、誰にでも簡単に扱える操作性と多彩なコンテンツ、アフターフォロー体制などから、今回のようなイベント会場や展示会、「ハウステンボス」などのアミューズメント施設、遠隔医療教育や企業研修、ビジネスホテルのVR宿泊プランなど、様々な場面で導入が加速度的に広がっている。

▼導入事例などは以下のVR/AR事業サイトを参照。
https://www.vr-creek.com/

『2.5次元舞台展』とVRゴーグル「IDEALENS K2+」

『2.5次元舞台展』イメージ

「IDEALENS K2+」について

一体型VRゴーグル「IDEALENS K2+(アイデアレンズ ケーツー プラス)」は、高精細な映像が長時間連続で楽しめるVR専用機である。

同時に、誰もが簡単に扱える操作性と多彩なコンテンツでイベントなどで活用されている。
クリーク・アンド・リバー社及びVR分野の子会社 株式会社VR Japanより発売中だ。

『2.5次元舞台展』について

▼2017年11月2日(木)~12日(日) 東京・原宿で開催

『2.5次元舞台展』特設サイト:http://www.25d-butaiten.com/

開催概要

開催内容:マンガ・アニメ・ゲームなどの2次元の名作を、3次元の舞台で俳優が演じ、アツい感動を巻き起こす『2.5次元舞台』。

マーベラス社が手がけた人気の2.5次元舞台作品の舞台セット、舞台衣裳、小道具等を集めたスペシャルイベントとなっている。

会期:2017年11月6日(月)〜11月12日(日) 10:00〜20:30

   (ただし、11日(土) 12日(日)は9:00~20:30)
   ※最終入場受付は19:30

会場:原宿クエスト3F 原宿クエストホール
   (東京都渋谷区神宮前1-13-14)

入場料: 当日券 2,000円

株式会社ノムラデュオ 会社概要

本 社:東京都江東区新木場2丁目2番1号

創 業:1996年2月

代 表 者:代表取締役社長 河西裕二郎

事業内容:ディスプレイの企画・設計・デザイン・制作施工 および運営サポート業務

URL:https://www.nomura-duo.co.jp/

株式会社マーベラス 会社概要

本 社:東京都品川区東品川4丁目12番8号 品川シーサイドイーストタワー

設 立:1997年6月

代 表 者:代表取締役会長 兼 社長 CEO 中山 晴喜

事業内容:オンライン事業、コンシューマ事業、音楽映像事業

URL:https://corp.marv.jp/

「IDEALENS K2+(アイデアレンズ ケーツー プラス) 」 製品概要

IDEALENS K2+ 製品画像

製造元:Idealens Technology Co., Ltd.

商品名:IDEALENS K2+(アイデアレンズ ケーツー プラス)

外形寸法: VRゴーグル本体部分 (W)183mm x (D)129mm x (H)105mm

質量:VRゴーグル本体部分 約295g

ディスプレイ方式:AMOLED

ディスプレイ解像度:2,560 x 1,440

視野角:約120°

リフレッシュレート:最高75Hz

遅延:17ms

搭載センサ:6軸検出センサ(3軸ジャイロ・3軸加速度)、3軸地磁気センサ、光距離センサ、温度センサ

各センサ応答時間:≤ 2 ms

プロセッサ:CPU / Exynos 7420, GPU / Mali-T760 MP8

メモリー:ROM / 32GB, RAM / 3GB LPDDR3

microSDカード:microSD (最大128G対応)

Wi-Fi:2.4G 802.11 a/b/g/n

Bluetooth:4.0, 3.0, 2.0

接続端子:micro USB 2.0端子, 3.5mm ステレオヘッドフォン端子

充電:約3.5時間(2A急速充電対応)

電池消費時間:約2.5~6時間(コンテンツによる)

価格:オープン価格

株式会社クリーク・アンド・リバー社 会社概要

本 社:東京都千代田区麹町二丁目10番9号 C&Rグループビル

設 立:1990年3月

代 表 者:代表取締役社長 井川幸広

事業内容:クリエイティブ・建築・ファッション・食・研究のプロフェッショナルに特化したエージェント、プロデュース、アウトソーシング、 著作権及びコンテンツの管理・流通を行う。

VR/AR(拡張現実)事業は、コンテンツの制作や、プラットフォーム開発、ハードやソリューションの提供を一気通貫にて対応するほか、VR/ARに特化した転職サービス「VR転職スカウト登録」を開始するなど、VR/ARを通じて産業の発展に貢献していくとしている。

URL:http://www.cri.co.jphttps://www.vr-creek.com/ (VR/AR事業ページ)

参照元:ニュースリリース

※掲載されているすべての商標、画像については、各所有者に帰属します。

integralkk


【VR Inside】日本ニュース担当

最新ニュースを読む