VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VRコンテンツ開発に完全対応したiMac Pro、12月14日発売

imac proのイメージ画像

Appleは、今でこそARKitのリリースによってモバイルAR市場第一のプラットフォーマーとしての地位を固めつつあるが、2016年の「VR元年」には沈黙を続けていた。というのも、同社CEOのティム・クック氏は「VR嫌いのAR好き」を一貫して公言していたからだ。しかし、今年6月に開催された同社の開発者会議WWDC 2017において、ついにVR対応を発表した。その発表には、同社初のVR Ready PCとなるiMac Proも含まれていた。そして、2017年も間もなく終わる12月、ついにiMac Proがリリースされた。

imac proのイメージ画像

プロのために作られたiMac Pro

iMac ProがVRコンテンツの利用と開発に対応した「VR Ready PC」を名乗るのは、グラフィック性能に自信があるからに他ならない。こうした自信の根拠は、新しく開発したグラフィックチップRadeon Pro Vegaにある。

同チップは、これまでのどんなiMacのGPUよりも3倍以上高速で、ダブルワイドグラフィックカードの力が一つのチップの中に搭載されている。そのすべてが、VR、リアルタイム3Dレンダリング、より臨場感あふれるスペシャルエフェクト、最大設定でのゲームプレイに適した一段と高いフレームレートを可能とするのだ。

また同PCは、高性能なグラフィック機能に対応したRetina 5Kディスプレイを採用している。27インチの同ディスプレイは圧倒的な500ニトの輝度、1,470万のピクセル、P3カラーを持ち、10億色以上に対応している。10億色を表現できるため、グラデーションが驚くほどなめらかになるのだ。

ちなみに、同PCのアメリカでの価格は$4,999(約¥560,000)で、日本で発売される場合の価格は定かではない。

iMac Proの主な仕様

iMac Proの外観

ディスプレイ 27インチ(対角)Retina 5Kディスプレイ
5,120 x 2,880ピクセル解像度、数十億色以上対応
500ニトの輝度
プロセッサ 8コアを実装
最大18コアまで拡張可能
メモリ 32GB 2666MHz DDR4 ECCメモリ
64GBまたは128GBに変更可能
ストレージ 1TB SSD
2TBまたは4TB SSDに変更可能
グラフィック Radeon Pro Vega 56グラフィックプロセッサ(8GB HBM2メモリ搭載)
Radeon Pro Vega 64グラフィックプロセッサ(16GB HBM2メモリ搭載)に変更可能
接続と拡張性 Nbase-T Ethernetは1Gb、2.5Gb、5Gb、10Gb Ethernetに対応(RJ‑45コネクタ使用)
Thunderbolt 3(USB-C)ポート x 4
USB 3ポート x 4
SDXCカードスロット(UHS‑IIに対応)
オペレーティングシステム macOS High Sierra

VR対応OS「High Sierra」

High Sierraのデスクトップ画像

iMac Proに搭載されているMac OS「High Sierra」は当然ながら多数のVR開発環境に対応している。

VRゲームを開発するための活用される二大ゲームエンジンであるUnityとUnreal Engineは同OSに対応。さらにプロユースに対応した動画編集ソフトFinal Cut Pro Xはプロフェッショナル360°ワークフローサポートを追加。これにより360°動画のインポート、エクスポート、編集ができるようになる。

Final Cut Pro XのVR対応は、非常に画期的である。というのも、同ソフトはAdobeが開発するPremiere Proとともにプロ仕様の動画編集ソフトとして、クリエイターに愛用されているからだ。

また、Steam上のVRコンテンツを動作させるプラットフォームであるSteamVRにも対応している。この対応により、同OSを搭載したMacではVIVEが使えるようになった。

Macクリエイターによる360°動画に期待

VR ready PCであるiMac Proの登場によって、Macを使っているクリエイターが新たにVRコンテンツ制作に参入できるようになる。

Macを使っているクリエイターは、伝統的に動画制作に長けているヒトが多い。そのため、新たな人材が制作した360°動画が現れるかも知れない。

ソース:Apple

VRInside~VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア~


VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連した最新情報を配信します。

最新ニュースを読む