VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

集団体験型VR施設「コニカミノルタ VirtuaLink」が4か月で動員5万人を突破

2018/09/20 15:42

VR

VirtuaLink 体験イメージ

コニカミノルタプラネタリウム株式会社は、同社が運営する集団体験型VR施設「コニカミノルタ VirtuaLink(バーチャリンク)」のVR体験動員数が2017年10月28日(土)、累計5万人を突破したことを発表した。

2017年6月26日に開業し、わずか4か月での記録達成となった。

※動員数は、2017年6月26日にオープンした「コニカミノルタ VirtuaLink in 東京スカイツリータウン(R)」、7月24日オープンの「コニカミノルタ VirtuaLink in ダイバーシティ東京 プラザ」両施設での合算。

▼「コニカミノルタ VirtuaLink in ダイバーシティ東京 プラザ」詳細・オンライン予約
https://planetarium.konicaminolta.jp/VirtuaLink/DiverCityTokyoPlaza/

集団体験型VRアトラクション「VirtuaLink」とは?

VirtuaLink 施設内イメージ

「コニカミノルタ VirtuaLink」は360度3D映像のバーチャル空間を、複数人で共有できる新感覚の集団体験型VRだ。

ナビゲーターと呼ばれるクルーのリアルタイム解説に誘導されながら、参加者同士が協力してミッションに挑戦する。

「コニカミノルタ VirtuaLink in ダイバーシティ東京 プラザ」では、36人が同時に体験できる空間が2エリアあり、グル―プや団体での利用も好評を博している。

ゲームセンターのようなVRとは一線を画し、エンターテインメント施設としての接客に注力し、VR酔いに対しても徹底的な配慮をしたコンテンツを提供する為、VRファンだけでなく、VRデビューの場として幅広い世代に楽しまれているのも特徴だ。

ワンランク上のVR体験施設を目指している「VirtuaLink」。

今後も「体験コンテンツ内容」だけでなく、洗練された「施設」、ホスピタリティを体現する「クルー」を重要視し、満足度の高いVR体験を提供していくということだ。

5万人が“宇宙旅行”へ。VRコンテンツ「ワンダーポッド」

VRコンテンツ「ワンダーポッド」イメージ

VRコンテンツ「ワンダーポッド」イメージ

「あなたは足元に広がる天の川を観たことがありますか?」

コニカミノルタプラネタリウムの誇る星空の技術を生かした“本物の星空”が体験できる。

宇宙船(ポッド)に乗って、360度、足元にも星空が広がる宇宙空間へ飛び出し、参加者全員で様々なミッションに挑戦していくコンテンツだ。

ナビゲーターによるライブ感溢れる生解説がより臨場感を高めている。

コニカミノルタ VirtuaLink in ダイバーシティ東京 プラザ 施設概要

コニカミノルタ VirtuaLink イメージ

★施設名称:コニカミノルタ VirtuaLink in ダイバーシティ東京 プラザ

★住所:東京都江東区青海1-1-10 ダイバーシティ東京 プラザ2F

★営業開始日:2017年7月24日(月)

★営業時間:10時~21時

★上映時間:以下、ホームページを参照のこと。
https://planetarium.konicaminolta.jp/VirtuaLink/DiverCityTokyoPlaza/

★利用者の問合せ先:
・ホームページ  https://wwws.konicaminolta.net/neoqa/jp/VirtuaLink_DiverCityTokyoPlaza/input.php

コニカミノルタ VirtuaLink in 東京スカイツリータウン(R) 施設概要

★施設名称:コニカミノルタ VirtuaLink in 東京スカイツリータウン(R)

★住所:東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン・ソラマチ イーストヤード5階

★営業期間:2017年6月26日(月)~2017年11月30日(木) ※期間限定施設

★営業時間:10時~21時

★上映時間:以下、ホームページを参照のこと。
https://planetarium.konicaminolta.jp/VirtuaLink/

★利用者の問合せ先:
・ホームページ  https://planetarium.konicaminolta.jp/VirtuaLink/

【両館共通情報】

★料 金:1名様 1500円(税込)

※対象年齢は12歳以上。12歳未満の場合は入場することができない。

※「コニカミノルタプラネタリウム“天空” 5th Anniversary Exhibition」(展示)のみの入場は無料

「VirtuaLink」では安全に楽しんでもらうため、利用制限及び注意事項が設けられている。

★利用制限:以下の場合は利用ができないので注意。

・12才未満の方
・妊娠中の方
・心臓の弱い方、重い病気にかかっている方、ペースメーカーなどの医療機器を装着している方
・乗り物に酔いやすい方
・飲酒された方(二日酔い時など血中アルコールが高い時も含む)
・体調がすぐれない方
・その他ご利用に関して、スタッフが不適切と判断した方

★注意事項:以下の場合は、利用の際に注意が必要。

・視覚障がいがある方、過去に光の刺激、乗り物の動きなどで発作、気絶、けいれんやそれらに類する症状を経験されている方は利用前に医師の診断が必要となる。

・メガネをかけたままでもVRヘッドセットを装着することは可能だが、メガネの形状や大きさによっては装着出来ない場合がある。

・メガネの破損に関しては、施設では責任を負えないので、装着には十分に注意が必要。

・遠近両用メガネ(コンタクトレンズ含む)では、快適に視聴できない場合がある。

※「コニカミノルタ VirtuaLink in 東京スカイツリータウン(R)」(東京・押上)では、オンライン予約サービスは行われていない。

※「VirtuaLink」および各施設名称は、コニカミノルタプラネタリウム株式会社の登録商標。

※「東京スカイツリータウン」は、東武鉄道株式会社および東武タワースカイツリー株式会社の登録商標。

参照元:ニュースリリース

※掲載されているすべての商標、画像については、各所有者に帰属します。


VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む