VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

VRコンテンツや360度動画視聴に対応のハイスペック15.6型ノートパソコンが販売 - VR Inside

VRコンテンツや360度動画視聴に対応のハイスペック15.6型ノートパソコンが販売

     

VRコンテンツや360度動画視聴に対応のハイスペック15.6型ノートパソコンが販売

「m-Book Tシリーズ」

株式会社マウスコンピューター(代表取締役社長:小松永門、本社:東京都、以下マウスコンピューター)は、新デザインのスリム筐体に、高性能CPU「インテル® Core™ i7-7700HQ プロセッサー」と、高速グラフィックス「GeForce® GTX 1060(6GB)」を搭載した15.6型ノートパソコン「m-Book Tシリーズ」を2017年9月7日(木)より販売開始すると発表した。

9月7日(木)にVRコンテンツや360度動画視聴に対応した15.6型ノートパソコンを販売開始

本製品は、4コア8スレッドに対応する高速CPU「インテル® Core™ i7-7700HQ プロセッサー」と、高いグラフィックス性能を発揮する「GeForce® GTX 1060(6GB)」を採用することで、VRコンテンツや360度動画などを快適に視聴できるパフォーマンス、ステレオスピーカーとサブウーファーを組み合わせることで低音再生を強化した3スピーカーサウンドなど、ノートパソコンの楽しみ方が広がるハイスペックモデル。

また、外部グラフィックスを搭載しながら、突起部込みの最厚部を30.3mmに抑えたブラック基調の新デザインスリム筐体は、滑りにくさと落ち着いた質感を持つマット仕上げの天板とパームレスト、キーキャップの文字と側面をビリジアンブルーで彩色し、内側から透過光でキーキャップを照らすLEDバックライトキーボードを搭載することで、周囲が暗い場合でもタイピングしやすく、持ち運びや移動時の使いやすさが向上している。

グラフィックス面では、HDMIやmini DisplayPort端子のほかに、DisplayPort出力が可能なType-C形状のUSB3.0端子を搭載しており、そのすべてがGeForce®からの直接出力に対応することで、使用するアプリケーションや設定を意識することなく、常に強力なグラフィックスパフォーマンスを活用することができ、内蔵ディスプレイを含む最大4画面の同時出力によって、マルチディスプレイ環境におけるデジタルコンテンツ視聴など、様々な利用シーンで性能を発揮する。

製品価格は129,800円(税別)より、マウスコンピューターWEBサイト、電話通販窓口、マウスコンピューター各ダイレクトショップにて販売を開始するとのことだ。

mouseホームページ:http://www.mouse-jp.co.jp/

製品ページ:http://www.mouse-jp.co.jp/m-book/mbt500/

製品特長

デジタルコンテンツを楽しむパフォーマンス

新しいエンターテイメント体験として注目度が高いVRでは、圧倒的な没入感を快適に楽しむために、表示される映像に違和感を感じさせない高速な描画性能が非常に重要だ。

本製品では「インテル® Core™ i7-7700HQ プロセッサー」と「GeForce® GTX 1060(6GB)」による高い演算処理とグラフィックス処理性能の組み合わせにより、快適なVR視聴環境を実現している。

VR視聴に必要なパソコン性能を確認する一般的なテスト結果においてもVR推奨性能を満たしており、「NVIDIA GeForce® GTX VR Ready」をはじめとした各社のVR推奨仕様にも適合、VRコンテンツを楽しむためのパフォーマンスを備えている。

SteamVR パフォーマンステスト」結果

SteamVR パフォーマンステスト」結果

「NVIDIA GeForce® GTX VR Ready」準拠

「NVIDIA GeForce® GTX VR Ready」準拠

また、アップロード数も増加し、より身近になってきた360度動画の視聴でも、高い処理性能を生かしたスムーズな視点切り替えや高い再生フレームレートを実現している。

さらに、ステレオスピーカー(2W+2W)と本体底面のサブウーファー(3W)による3スピーカーサウンドを搭載、従来のノートパソコンで不足しがちな低音部分の出力を強化することで、サウンド面からもデジタルコンテンツをより楽しむことができる。

ステレオスピーカー(2W+2W)

ステレオスピーカー(2W+2W)

底面サブウーファー(3W)

底面サブウーファー(3W)

新デザインスリム筐体

高性能を発揮する専用グラフィックスを搭載しながらスリムな新デザイン筐体(最厚部 30.3mm)を採用し、同等グラフィックス機能を搭載する15.6型ノートパソコンの従来モデル(最厚部 31.5mm)と比較して、さらにスリム化がされている。

本体右側面には、DisplayPort出力と兼用のType-C形状USB3.0端子と、HDMIおよびmini DisplayPort端子を搭載し、すべてGeForce®からの直接出力とすることで、使用するアプリケーションや接続環境による互換性や設定に依存せずに、常に高性能なGeForce®を使用することが可能だ。

また、内蔵ディスプレイを含めて最大で4画面の同時出力が可能であり、マルチディスプレイ環境におけるデジタルコンテンツ視聴や、複数画面を生かした画像・編集処理の効率的な作業に活用することができるということだ。

HDMI端子とUSB3.0(Type-A)端子を隣接配置することで、VR用ヘッドマウントディスプレイが接続しやすいレイアウトとしたという。

底面のラバーフットは筐体左右端まで連続する大型タイプを採用し、設置時の安定感と本体底面のエアフローを確保するデザインとすることで、使用時の動作安定性を向上している。

左右側面インターフェース

左右側面インターフェース

大型ラバーフット

大型ラバーフット

パームレストからキーボードフレーム、さらにスピーカーグリル部分まで一体成型としたキーボードは、キーピッチ18mmのフラット&セパレートタイプで見やすく入力しやすい構造で、明るさとON/OFFを切り替え可能なLEDバックライトを搭載することで、移動中やイベント会場など、周囲が暗くキーボードが見えにくい環境におけるタイピングをサポートしている。

一体成型キーボードフレーム+パームレスト

一体成型キーボードフレーム+パームレスト

LEDバックライト搭載キーボード

LEDバックライト搭載キーボード

製品仕様

製品型番 m-Book T500BN1 m-Book T500XN1-M2SH10
OS Windows 10 Home 64ビット
CPU インテル® Core™ i7-7700HQ プロセッサー
(4コア/ 2.80GHz/ TB時最大3.80GHz/ 6MB スマートキャッシュ/ HT対応)
グラフィックス(ビデオメモリ) GeForce® GTX 1060 (GDDR5/6GB)
メモリ 8GB (8GB×1)
PC4-19200 DDR4 SODIMM
/最大32GB (16GB×2)
32GB (16GB×2/デュアルチャネル)
PC4-19200 DDR4 SODIMM
/最大32GB (16GB×2)
ストレージ M.2 SSD - 1TB (PCI Express Gen3×4接続) Samsung SM961-NVMe
ストレージ HDD 500GB 5400rpm (Serial ATA接続) 2TB 5400rpm (Serial ATA接続)
光学ドライブ - (BTOにて外付USB接続ドライブを追加可能)
チップセット モバイル インテル® HM175 チップセット
カードリーダー マルチカードリーダー UHS-I対応(右側面×1)
[対応メディア:SDメモリーカード (SDXC,SDHC 含む)、マルチメディアカード]
液晶パネル 15.6型 フルHD ノングレア (LEDバックライト/1.920×1,080 )
サウンド ハイデフィニション・オーディオ
インターフェース ●HDMI×1(右側面×1) ●mini DisplayPort×1(右側面×1) ●USB3.0×1(Type-C / 右側面×1 ※DisplayPortと兼用) ●USB3.0×3(Type-A / 左側面×2 / 右側面×1) ●イーサネット×1(1000Base-T/100Base-TX/10Base-T対応 / 右側面×1) ●ヘッドフォン/ マイク コンボジャック (左側面×1) ●無線 IEEE 802.11 ac/a/b/g/n 最大433Mbps対応 + Bluetooth® V4.2 + LE 準拠モジュール
Webカメラ 100万画素
マウス タッチパッド(スクロール機能付き)
キーボード 日本語バックライトキーボード (ホワイトLED / 103キー/ ピッチ約18mm / ストローク約1.8mm)
スピーカー ステレオスピーカー+サブウーファー(内蔵)
マイク モノラルデュアルアレイマイク(内蔵)
電源 内蔵リチウムイオンバッテリーまたはAC100V
(ACアダプタ経由 入力100V AC 50/60Hz、出力19V DC 200W)
動作時間 約4.3時間(JEITA2.0)
重量 約2.6kg(※付属品を含まず)
本体寸法(幅×奥行×高さ) 約 385×267×26.4mm(折り畳み時/ 突起部含まず)
約 385×267×30.3mm(折り畳み時/ 突起部含む)
保証期間 1年間無償保証・24時間×365日電話サポート
販売価格(税別) 129,800円 229,800円

会社概要

社名 : 株式会社マウスコンピューター

所在地 : 東京都中央区日本橋2-7-1 東京日本橋タワー26F

代表者 : 代表取締役社長 小松 永門

事業内容 : パーソナルコンピュータ及び周辺機器の開発、製造、販売とそれに付随する一切の事業

設立 : 2006年10月

資本金 : 1億円

URL : http://www.mouse-jp.co.jp/

参照元:株式会社マウスコンピューターの発表

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでVRInsideをフォローしよう!

integralkk

Writer: 【VR Inside】日本ニュース担当