VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

ARゲームで観光体験を促進!ポケモンGO開発企業と国連世界観光機関が提携!

2018/11/24 22:00

    ARを活用したモバイルゲームによって、観光体験がより刺激的なものになりそうです。

    「ポケモンGO」の開発企業であるナイアンティックは、国連世界観光機関(UNWTO)と提携して、リアルワールドゲームを通して世界中の観光体験を推進する取り組みを発表しました。


    観光体験にARゲームを活用!ナイアンティックと国連世界観光機関が提携

    ナイアンティックは、これまでに「ポケモンGO」や「Ingress」などの世界的ヒット作となったARゲームを開発したことで知られています。

    ナイアンティックはUNWTOと提携して、現実世界での観光体験をより魅力あるものにするために、モバイルゲームを通して様々なキャンペーンを行います。

    UNWTOと提携して観光体験を促進

    今回発表されたナイアンティックの取り組みは、UNWTOが現在行っている「Travel.Enjoy.Respect」キャンペーンと提携しています。

    このキャンペーンでは、観光を促進することで経済成長や貧困の改善などの社会問題を解決することを目指しており、ナイアンティックとの提携は、このキャンペーンの認知度の向上が目的となっています。

    ARゲームで、現実世界での冒険がよりエキサイティングに

    ナイアンティックとUNWTOは、ゲームを安全かつ責任をもってプレイしてもらうことを目的にこの取り組みを行うとのことです。

    また、ゲームを通じて、現実世界での観光体験をより体感的なものにできるように、観光とARゲームを組み合わせた様々なキャンペーンを行うとのことです。

    実際にどのようなコンテンツを提供するのかは未公表ですが、UNWTOのアフィリエイトメンバーのディレクターであるIon Vilcu氏は、

    私たちは、持続可能で責任ある観光体験を促進することに継続的に取り組んでおり、ナイアンティックが新たにUNWTOと提携し、パートナーになったことはごく自然な流れです。

    (中略)

    ナイアンティックは現実世界を舞台にしたモバイルゲームのパイオニアであり、それによってプレイヤーは、新たな場所を発見するだけでなく、そこにある文化や、世界の美しさを感じ取るきっかけにもなります。

    と、述べています。

    「ポケモンGO」などのARゲームをプレイして現実世界を歩き回っていると、普段行かない場所に行ったり、知らない人と会話するきっかけも生まれたりしますよね。

    現実世界を舞台にしたARゲームによって、これまでの観光体験をより刺激的なものにするこの取り組み、今後の動向に注目されます。



    ARゲームのパイオニア、ナイアンティックによるARゲーム最新事情

    上記でも少し触れましたが、ナイアンティックはこれまでに「ポケモンGO」などの数々のヒット作ARゲームを生み出しています。

    最近でも「ハリー・ポッター」のARゲームを発表するなど、ARゲームのパイオニア的存在として知られています。そこで、同社によるARゲームの最新事情をお伝えします。

    「ハリー・ポッター:魔法同盟」

    ナイアンティックとワーナー・ブラザーズとの提携によって、ハリー・ポッターをテーマにしたARゲーム「ハリー・ポッター:魔法同盟」が2019年にリリースされる予定です。

    プレイヤーは、魔法界の存在がマグル(魔法を持たない普通の人間)に知られてしまう危機を回避すべく、魔法界に所属する特殊部隊のメンバーとなって、ゲームをプレイします。

    世界の謎を解き明かし、呪文を唱えて、魔法動物やハリー・ポッターおなじみのキャラクターに出会いながら、現実世界を舞台にした冒険が楽しめるとのことです。

    現在、日本語の公式サイトも開設されており、事前登録をして最新情報を受け取ることができます。

    関連記事:ハリー・ポッターがARゲーム化!「ハリー・ポッター:魔法同盟」が2019年に配信開始!

    「Ingress Prime」

    また、ナイアンティックによるARゲームの元祖ともいえる「Ingress」も先日リニューアルし、「Ingress Prime」として現在配信中です。

    Ingressでは、プレイヤーは青と緑がシンボルカラーの二つの陣営に分かれて、現実世界に存在する「ポータル」にアクセスしながら自軍の陣地を拡大すると言う、陣取り合戦をプレイします。

    2012年に発表されたIngressは、現在200ヵ国以上でプレイされており、リニューアル版「Ingress Prime」では初心者でも取りつきやすいように、トレーニング機能も追加されています。

    日本でもプレイヤーによるコミュニティが形成されているので、歴史あるARゲームを一度トライしてみてはいかがでしょうか。

    関連記事:ポケモンGO開発企業による元祖スマホARゲーム!「Ingress」がリニューアル配信!

    まとめ

    「ポケモンGO」の開発企業であるナイアンティックとUNWTOが提携して、世界中の観光体験の促進にARゲームを活用することが発表されました。

    ARゲームと観光体験を組み合わせて観光を促進することで、地域の経済格差や貧困率の改善などの様々な問題の解決を目指すとのことです。

    現実世界で歩き回るARゲームでは、普段行かない場所に行ったり、現実世界での様々な発見があるなど、特有のメリットがありますよね。

    こうしたARゲームの特性を生かすことで、従来の観光体験がより刺激的なものになるだけでなく、社会的な問題の解決にもつながります。ARゲームが社会に及ぼすメリットを示す事例の一つですね。

    参考サイト:VRFocus









    Daisuke


    フリーランスの翻訳ライター。XR、VTuber、人工知能を専門に各種メディアに寄稿しています。 Twitter: https://twitter.com/dsiwmr

    最新ニュースを読む