VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR Inside > ニュース > いつでもVTuberと会えて一緒にお出かけもできる!スマホARアプリ「ホロリー」リリース

いつでもVTuberと会えて一緒にお出かけもできる!スマホARアプリ「ホロリー」リリース

VTuber事務所「ホロライブプロダクション」を運営するカバー株式会社は、所属VTuberといつでも会えるスマートフォンアプリ『ホロリー』を2019年12月3日(火)にリリースしました。


「ホロリー」について

ホロリーは、ホロライブプロダクションに所属するVTuberを現実空間に配置し、ARカメラモードを使って一緒に写真や動画を撮影することができるスマートフォン用のARアプリです。

ホロライブプロダクション所属VTuberを選択することで、アプリを起動するだけでいつでも会うことができます。

ホロライブプロダクションとは

ホロライブプロダクションは、ライブ配信での応援やTwitterでの交流ができる次世代のバーチャルタレントが所属する事務所です。

システムを活用してYouTubeなどで動画投稿やライブ配信を中心に活動する女性VTuberグループ「ホロライブ」、男性VTuberグループ「ホロスターズ」および音楽レーベル「イノナカミュージック」が所属しています。

所属キャラクターホロライブプロダクション 所属タレント

開発の背景

“日本発のバーチャルタレントIPで世界中のファンを熱狂させる”ことをビジョンに掲げるカバー社の、よりVTuberを身近に感じて欲しいとの考えから「ホロリー」が開発されました。

VTuberとお出かけをした思い出を写真や動画に残すことができる「ARカメラモード」機能を使用することで、簡単にファンアート・二次創作を制作することが可能です。



アプリ概要

タイトル:ホロリー

価格:基本無料

対応機種:iPhone 6S 以降

必須環境:iOS 12.0および13.0

配信開始日:2019年12月3日(火)

ダウンロード(iOS版)App store

まとめ

VTuberを現実空間に呼び出して一緒に写真や動画を撮影できる「ホロリー」では、キャラクターに近づいたり、様々な方向から回り込むなどして、まるで“推し”が目の前にいるかのように撮影を楽しめます。

撮影した写真や動画はSNSに投稿することが可能で、共有して楽しむこともできます。

現在はiPhone、iPad向けとなっていますが、Android版の開発も進められており、現時点で未実装のホロライブプロダクション所属VTuberや、特別なボイス・モーションなども今後追加される予定です。

ソース:「ホロリー」に関するプレスリリース[PR Times]








VRInside編集部


VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む