VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR Inside > ニュース > VRライブアプリ「SHOWSTAGE」AR機能を追加!Androidにも対応し、第1弾ライブを1/26に開催

VRライブアプリ「SHOWSTAGE」AR機能を追加!Androidにも対応し、第1弾ライブを1/26に開催

SHOWROOM株式会社は、1月17日(金)よりAR・VRバーチャルライブアプリ「SHOWSTAGE」にAR機能を追加し、Android版の公開を発表しました。1月26日(日)には第1弾となるライブ「超現実ライブ#1」が開催されます。


バーチャルライブアプリ「SHOWSTAGE」について


「SHOWSTAGE」は、仮想空間での生ライブを、AR・VR技術により世界中どこにいても、同じライブステージにいるかのように体感することのできるAR・VRバーチャルライブアプリです。

「SHOWSTAGE」によって、現在のライブ興行市場における

・ライブ会場までの物理的な距離

・ライブ会場のキャパシティ問題

などの課題が解消され、またリアルタイムのギフトやコメントを通してライブ会場が一体となるコミュニケーションも実現されます。

2019年5月よりβ版にてiPhone版のVRアプリが先行リリースされており、今回の

・Android版公開

・AR機能追加

により、スマホ1つでリッチな没入感のあるライブ体験ができるようになりました。

机や床、公園の広場などの「平面」がライブステージとなり、スマホ1つでVR空間と同じ生ライブに参加することが可能です。

今後は、音楽コンサートのみならず、講演会やお笑いライブなど実写を含めたライブも展開される予定です。

公式サイトSHOWSTAGE

アプリ概要

iPhoneアプリ

最低動作環境:iOS12以降、iPhone7/7Plus, iPod Touch第7世代(2019), iPad mini 5(2019)以降、iPad(2018以降)

推奨動作環境:iOS13以降、iPhone X/8/8 Plus以降、iPadPro(2017以降)

ダウンロードApp Store [SHOWSTAGE]

Androidアプリ

最低動作環境:Android 8.1以降

AR動作確認端末:Galaxy S10、 Xperia XZ2、Xperia XZ2 Compact、Pixel 3

ダウンロードGoogle Play [SHOWSTAGE]
※今回のリリースにおいては視聴専用となり、課金・ギフティングは非対応です。
またチケット購入はWEBサイトからの購入となります。



ライブ情報

開催が予定されている「超現実ライブ」は、現実世界で活躍しているメジャーアーティストと、仮想世界で活躍しているバーチャルアーティストによる対バンライブです。

初開催となる「超現実ライブ#1」には、「中2さゆり」と「波羅ノ鬼」が出演します。

出演者

■ 中2さゆり

“ノイタミナ”アニメ「僕だけがいない街」「クズの本懐」EDテーマやTVアニメ「僕のヒーローアカデミア」第4期EDテーマなどで人気の、2.5次元パラレルシンガーソングライター“酸欠少女”さユりの分裂した精神から生まれた、永遠の後悔の中をループする14歳。

引用元:「SHOWSTAGE」プレスリリース

■ 波羅ノ鬼

2019年6月14日の第2回アルテマ音楽祭にて、オリジナル曲「余命宣告」を歌いデビュー。

2019年9月23日に幕張メッセで行われたDIVE XR FESTIVALに出演。 普段は路上ライブ活動を実施している。

引用元:「SHOWSTAGE」プレスリリース

概要

■ 日程:2020年1月26日(日)

<中2さゆり> 開場 17:50 開演 18:00

転換 18:30~19:20

<波羅ノ鬼> 開場 19:20 開演 19:30

■ チケット:2,500SHOWSTAGEポイント(AR/VR両方対応) 購入ページ

■ 詳細情報超現実ライブ#1 LP

まとめ

AR・VR技術によって、ステージ空間設計における制限がなくなったことで、いままで以上にアーティストが世界観を表現できる演出が可能となり、会場までの移動や視聴環境などにおいても観客の負担が大きく軽減されます。

アーティストにとっても観客にとっても魅力ある「SHOWSTAGE」は、音楽ライブの新しいひとつのスタイルとして今後きっと確立されていくことでしょう。

ソース:「SHOWSTAGE」に関するプレスリリース[PR Times]








VRInside編集部


VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む