VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR Inside > ニュース > VRニュースイッキ見!【後編】「発達障害支援VR『emou』が『ジャパン・ヘルスケアビジネスコンテスト2020」』優秀賞受賞!」など注目記事を振り返り!!

VRニュースイッキ見!【後編】「発達障害支援VR『emou』が『ジャパン・ヘルスケアビジネスコンテスト2020」』優秀賞受賞!」など注目記事を振り返り!!

週末恒例!

VRニュースイッキ見【後編】!

昨日の前編に引き続き、今週(1/24〜1/30) 注目を集めた10記事のうち、後半5記事を一気に紹介します!

VRニュースイッキ見【前編】はこちら→https://vrinside.jp/news/post-174269/


①カラコンとメイクを疑似体験!インスタのARカメラエフェクト機能を活用した新コンテンツ公開!

VRニュースイッキ見_インスタのARカメラエフェクト機能を活用した新コンテンツ公開

2020年1月27日、カラーコンタクトレンズブランド『MOLAK』とそれに合わせたメイクアップのAR体験ができるInstagramカメラのエフェクトが登場しました。

PIA株式会社、株式会社DataCurrent、アララ株式会社の3社の協働により、InstagramのARカメラエフェクト機能「Spark AR Studio」を活用して公開されたものです。

エフェクトはピンクメイクとパールメイクの2種類あり、PIA公式アカウントをフォローすると利用することができます。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-174081/

②ドコモが「新体感ライブ CONNECT」にて3/18より「8KVRライブ」配信開始!

VRニュースイッキ見_ドコモが「新体感ライブ CONNECT」にて3/18より「8KVRライブ」配信開始

NTTドコモは、音楽イベントなどの生配信をスマートフォンなどからマルチアングルで視聴できる「新体感ライブ」のサービス名称を1月22日から「新体感ライブ CONNECT」に変更することを発表しました。

「新体感ライブ CONNECT」では2019年より提供していた「新体感ライブ」の従来の機能(マルチアングル配信、ARフィギュア、TIG LIVE)に加えて、新たに8K高画質のVR映像を生配信する「8KVRライブ」が追加されることになります。

3月18日には「8KVRライブ」第1弾として人気アイドルグループSnow ManとSixTONESが出演する「新体感ライブ CONNECT スペシャルイベント」が開催される予定です。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-174126/

③8K VR×ドローンで日本三大清流「柿田川」をPR!VR体験会を開催

VRニュースイッキ見_8K VR×ドローンで日本三大清流「柿田川」をPR

ロントラ株式会社は、静岡県清水町からの委託を受け、VR動画作品「神秘の清流 柿田川 ~VRで体験!空中散歩と絶景癒しスポット~」を制作し、2月2日(日)に開催される清水町産業祭でVR体験会を実施することを発表しました。

「神秘の清流 柿田川 ~VRで体験!空中散歩と絶景癒しスポット~」は四万十川(高知県)、長良川(岐阜県)、に並ぶ日本三大清流の一つ柿田川を、ドローンで撮影された高画質8K VR作品です。

「神秘の清流 柿田川 ~VRで体験!空中散歩と絶景癒しスポット~」は、柿田川の知名度を上げ、首都圏からの交流人口の拡大と、町民に町への愛着を一層深めてもらうことを目的とした作品であり、YouTubeでの配信も予定されています。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-174171/



④VRなどの最新技術を楽しみながら学ぶ!小学生対象に「初めてのVチューバ―制作体験会」が新潟市で開催!

VRニュースイッキ見_小学生対象に「初めてのVチューバ―制作体験会」が新潟市で開催

最新技術であるVRの理解とバーチャルキャラクターの活用方法をVチューバー制作を通じて学べる、小学生を対象にした体験会が2月16日に新潟市で開催されることになりました。

この「N Tech Labo(エヌテックラボ)はじめてのVチューバー制作体験会」は新潟コンピュータ専門学校は、新潟市 経済部 成長産業支援課と連携して開催されるものです。

体験会は新潟コンピュータ専門学校の講師と学生によって参加児童それぞれのレベルに合わせて行われ、VRの概念や、PCの基本的な使い方を学んだ後、パソコンでオリジナルキャラクターを制作し、作成したセリフに合わせてキャラクターを動かしていきます。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-174145/

⑤発達障害支援VR「emou」が経産省「ジャパン・ヘルスケアビジネスコンテスト2020」にて優秀賞受賞!

VRニュースイッキ見_発達障害支援VR「emou」が経産省「ジャパン・ヘルスケアビジネスコンテスト2020」にて優秀賞受賞

株式会社ジョリーグッドの発達障害支援VRプログラム「emou」が、経済産業省主催の「ジャパン・ヘルスケアビジネスコンテスト2020」のビジネスコンテスト部門で優秀賞を受賞したことが明らかになりました。

「ジャパン・ヘルスケアビジネスコンテスト」とは、ヘルスケア分野において社会的課題に挑戦している優れた企業等の表彰を通して社会に周知し、ビジネスマッチングによってそれら企業等の自立的な成長を促すことを目指すコンテストです。

今回の優秀賞の受賞は、「emou」の日常場面を高精細VRでその場にいるかのように体験することで経験の浅いスタッフでも良質な支援を提供することができる点が評価されたことによります。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-174031/

まとめ

今週後半は「emou」が「ジャパン・ヘルスケアビジネスコンテスト2020」の優秀賞を受賞するという、VR/ARの社会課題ソリューションとしての地位の高まりを感じさせる大きなニュースがありました。

そのほか、楽しいサービスから地域での活用事例まで幅広くVR/ARが利用されるようになったと感じるニュースが多かった印象です。

「emou」のように社会的ソリューションとしてVR/ARが定着することに加えて、このような草の根のVR/AR活用が進めばさらに普及が進むのではないでしょうか。

これからもさまざまな場面でのVR/ARの活用例や取り組みが多くなってほしいものですね。

来週はどんなVRニュースがあるのでしょうか?

お楽しみに!








XRマッチョ


筋トレとVRを愛するライター。VRでマッスルを実現できないか現在思案中。

最新ニュースを読む