VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR Inside > ニュース > VRニュースイッキ見!【後編】「中国arparaが軽量小型の5K VRヘッドセットを発表!」など注目記事を振り返り!!

VRニュースイッキ見!【後編】「中国arparaが軽量小型の5K VRヘッドセットを発表!」など注目記事を振り返り!!

VRニュースイッキ見_6月20日_後編

週末恒例!

VRニュースイッキ見【後編】!

昨日の前編に引き続き、今週(6/11〜6/17) 注目を集めた10記事のうち、後半5記事を一気に紹介します!

VRニュースイッキ見【前編】はこちら→https://vrinside.jp/news/post-196552/



①VRアクション「BREATH OF SPIRITS」Steamにて6/21にリリース!

VRニュースイッキ見_VRアクション「BREATH OF SPIRITS」Steamにて6/21にリリース!

株式会社ジーゼが開発・販売するVRアクションゲーム「BREATH OF SPIRITS」が、6月21日にSteamにて発売開始されました。

幻想的なファンタジー世界を舞台にした本作は

・Valve Index

・Oculus Rift(Rift S)

・Oculus Quest(Quest2)

に対応しており、コントローラーを使って弓で矢を放つアクションで狙い通りに敵を射止めていく爽快感を味わうことができます。

価格は税込み1,520円ですが、リリース直後は期間限定の特別価格にて販売されるとのことです。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-196455/

②繊維商社のバーチャルプラットフォームが登場!新しい体験の形を創造へ

VRニュースイッキ見_繊維商社のバーチャルプラットフォームが登場!新しい体験の形を創造へ

6月15日、繊維商社であるヤギ社がバーチャルプラットフォームプロジェクト「Virtual YAGI(仮称)」制作・開発に着手していることが明らかになりました。

コロナ禍により、展示会・イベントは日程、場所、規模のいずれにおいても制限がかかり、従来の販売活動を思った様に行えない状況が続く中、このプロジェクトはバーチャルとリアルの相互に新たな文化圏や経済圏を作るべくスタートしたものです。

その起点となることが期待される「Virtual YAGI」は、よりエンターテイメント性の高い物販・顧客体験・展示会・イベント空間を作り上げることができるようになってい明日。

この事業にはVR・360度映像配信事業、総合XRプロデュース事業で知られる360Channelが開発パートナーとして選定されたことも発表されました。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-196448/

③スマホアプリ「VR TOCHIGI SC WORLD」配信開始!選手トークイベント開催へ

VRニュースイッキ見_スマホアプリ「VR TOCHIGI SC WORLD」配信開始!選手トークイベント開催へ

6月16日、栃木サッカークラブは株式会社ファンタスティックモーションと共同開発したスマホ向けアプリ「VR TOCHIGI SC WORLD」の配信を開始しました。

「VR TOCHIGI SC WORLD」はVR空間上に構築されたホームスタジアムとなっており、スタジアム気分を味わいつつアバターを通じてサポーターと所属選手が触れ合うことができます。

6月24日から7月29日までの期間、アバターとなった選手によるトークショーが開催され、生トークが配信される予定です。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-196475/



④Animafest Zagreb 2021でVR作品「オタワムレ」 がBest VR Projectを受賞!

VRニュースイッキ見_Animafest Zagreb 2021でVR作品「オタワムレ」 がBest VR Projectを受賞!

6月7日~12日にクロアチア・ザグレブで開催された"Animafest Zagreb 2021"のVR Competition Programで、水尻自子さん監督のVR作品「オタワムレ」がBest VR Projectを受賞しました。

「Animafest Zagreb 2021」は、40年以上の歴史がある、アニメーション芸術に特化した世界で2番目に古い映画祭で、"アヌシー""オタワ"と並ぶ世界三大アニメーション映画祭の1つとして知られています。

「オタワムレ」は、ゆるいアニメーションで世界的に評価の高いアニメーション作家の水尻自子さんの奇想天外な発想をVR空間内で再現したもので、日常では考えられない動きをする「もの」たちとのインタラクション(たわむれ)を楽しめる作品です。

VR空間ならではの没入感で感じることのできる

「やわらかさ」

「心地よさ」

をトコトン追求しており、現在Steamにて販売されています。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-196477/

⑤中国arparaが軽量小型の5K VRヘッドセットを発表!独自ソーシャルプラットフォームも

VRニュースイッキ見_中国arparaが軽量小型の5K VRヘッドセットを発表!独自ソーシャルプラットフォームも

5月31日、中国・北京を拠点とするVR企業arparaはグローバル公開イベントにて

・arpara VR ヘッドセット

・arpara オールインワン VR ヘッドセット

という2つの5K VRヘッドセットを発表しました。

両方とも、2 つの1.03インチ2560 x 2560解像度のマイクロOLEDディスプレイを組み合わせて5K解像度を実現し、OculusQuest2の視野角よりも6度多い95度の視野角であるとのことです。

また、VRデバイスだけではなく、

・他のユーザーと交流

・仮想会議を開催

・ライブイベントに参加

することができる独自の専用仮想ソーシャル プラットフォーム「arparaland」の立ち上げも同時に発表されています。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-196247/

まとめ

今週後半もビジネスやエンタテインメントに関連した幅広い話題が登場しました。

現在VRハード、プラットフォームに関してはOculusとHTC、Valve(Steam)が飛び抜けた状況となっています。

その中で対抗馬となりそうな存在が中国から登場しました。

突如現れたarparaがVR業界でどのような存在感を発揮していくのか楽しみですね。

来週はどんなVRニュースがあるのでしょうか?

お楽しみに!









筋トレとVRを愛するライター。VRでマッスルを実現できないか現在思案中。

最新ニュースを読む