VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

プリンスホテルが「体感型VRアトラクションシステム」を活用したプロモーションの実証実験を実施

プリンスホテルが「体感型VRアトラクションシステム」を活用したプロモーションの実証実験を実施

体験型VRアトラクションシステム イメージ

株式会社プリンスホテル(本社:東京都豊島区東池袋3-1-5、代表取締役社長:赤坂茂好、以下:プリンスホテル)は、株式会社NTTドコモ(以下:NTTドコモ)と協働し、NTTドコモの企画開発中する体感型VRアトラクションシステム(以下:本システム)を苗場スキー場で試行導入し、プロモーションに関する実証実験を実施すると発表した。

苗場スキー場のゲレンデ滑降をスキーヤー目線で疑似体験

本システムは、台湾でVRゲーム施設「Joyland」を手掛けているJPWInternationalが開発したモーションベースと、360度の実写映像を連動させた、日本国内初導入の新しいVRシステム。

実写のVR映像と足元の機器が連動して動作することで、従来のヘッドマウントディスプレイのみで360度映像を視聴する場合と比べてより高い臨場感・没入感を得ることが可能だ。

今回の実証実験では、NTTドコモが企画開発している本システムに苗場スキー場のゲレンデを滑降するスキーヤー目線の実写VR映像を施行導入し、苗場スキー場のゲレンデ滑降を疑似体験することができるようにカスタマイズが行われているとのことだ。

これにより雪の降らない国から訪れる訪日外国人旅行者やスキー初心者など誰でも気軽にスキーの魅力に触れることができるほか、スキー経験者にも事前シミュレーションとして楽しんでもらうことが可能だ。

実証実験により各種リゾート施設への集客拡大や、グループ施設間の相互送客、ゲレンデ荒天時における来場客の満足度向上など、プロモーションの観点における有用性を検証していく。

実施概要

【期間】 2018年1月18日(木)~25日(木)

【場所】 苗場プリンスホテル6号館 苗場スキースクール受付前

※体験料は無料。体験後にアンケートを実施。

※掲載されているすべての商標、画像については、各所有者に帰属します。


VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む